8月31日に行いまいした夏まつりの様子です

午前中は、ぞう組さんがお店屋さんになり、
ひよこ、りす、うさぎさんがお店屋さんめぐりをしました

BlogPaint

354

358

398

401

「いらっしゃいませ~」と元気なぞうさんの声。
「これがいい?」「すたんぷおしてあげるね。」
と優しく声をかけてくれるお兄さんお姉さんに安心したようで、
「これください!」とやりとりを楽しんでいました。
みんなで盆踊りも楽しみました。

425
BlogPaint

午後は、ぱんだ・くま・ぞうぐみさん

今年は子どもたちから
「おとうさん、おかあさんといっしょにおみせめぐりをしたい!」
という声が上がり、親子で楽しめる夏祭りをぞうぐみさん中心に
考え、準備をしました。

443

449

476

494

495

503

463


506

514

523

528

お店屋さん巡りと同時に、普段の様子や夏祭りの準備の様子を
ビデオに撮り、上映会も行いました

ぞうぐみさんが作ったお神輿もとっても素敵でした

「なつまつりでこんなことしたい!」と話合いがスタートし、
子どもたちが主体となって、協力して作りあげた夏祭り
となりました

今後も、子どもたちが主体となって活動に取り組み、
葛藤や達成感を味わい、自信につながるように日々を
大切に過ごしていきたいと思います。

たくさんのご協力ありがとうございました。




からふるキッズの様子です

今回は「光の実験

虫メガネやお水の入ったペットボトルを使って観察。

018
「おっきくなったー!!」


024
「絵が反対になったよ!!」

053
鏡シールを貼ってライトを照らすと、天井にお星さまがいっぱい

BlogPaint
プラスチックのコップに描いた絵が水に入れると消える
「どうしてー」子どもたちの表情はとっても真剣ですね

お母さんお父さんと作って実験
「どうなるかなー
094

「きえたーー

099
「みてみてーー


103

光の反射、光の屈折。

聞きなれない言葉も出てきたけれど

「ふしぎだな」「なんでだろう」「やってみたい」

と子どもたちの心がたくさん動いた

からふるキッズでした

111

今回も
「じっけん、じっけん、だいせいこう



昨日は、消防立ち合いのもと、火災を想定した避難訓練を行いました

訓練後は、消防士さんからお話を聞きました

うさぎ組さんも真剣な表情でお話をよく聞き、うなづいていました

「先生のお話をよく聞くお約束ね。」

「うん!うん!」

BlogPaint

BlogPaint


ぱくぞうさんも、

「今日は最初に何が起きたかわかる?」

「じしん!!かさい!!」

としっかり答えることができました。

口をおさえる方法も教えてもらいました。

BlogPaint

BlogPaint

この後、総評の中でたくさんのご指導を頂きました。

お子さんの命を第一に、優先順位を職員間で共有していくことで

いざとなった時に動いけるよう、今後も様々な状況を想定し、

避難訓練を行っていきたいと思います。











↑このページのトップヘ